FXをするきっかけは、ネット株式投資の延長線

FXをするきっかけになったのは、株式投資をしたことがあって、暇な時間があり、インターネットをしていたことからでした。
ちょうど離職中で、これからどうしようかと悩んでいたときに、ネットサーフィンで知りました。
株式投資をするのに、ネット証券や個人トレードが出現して、手軽な投資が可能になったことが、ギャンブラーにとって魅惑的でした。

 

FXはその後にすることになり株式投資に似ていますが、外貨の運用であること、レバレッジで元手を増やせること、金利(スワップポイント)があること、など株式投資にはない運用なので、利益重視でやってみました。

 

また私の私生活に暇なときが多くてそれなりにお金が欲しいと思っていたし、社会の中でお金を得るのはとてもしんどい状況にあったため、FXのように元手を使って、資産増加させる方法に誘惑されました。
ギャンブル性がありながらも、パチンコや競馬ほど確率が低い投資ではなく、単純には買いか売りの5分5分なので、そのときの予感である程度対応できると考えていました。

 

それから、ドル円など社会に影響を与える流動的なマーケットに参加するのもよかろうという気持ちでした。
そうして、FX業者を比較しているうち、フォーランドフォレックスにしました。

FXは始めたきっかけーFX口座開設に必要なこと記事一覧

仕事上のFXとの接点ーFX口座開設に必要なこと

海外関係は従来視点でいえば、まるで関係なかったのは海外旅行をしなかったためでした。しかし、前職の会社では海外部が設けられており、海外との取引が活発でした。むしろその部分がなければ、企業魅力は半減するといってよいでしょう。少なくとも日本語しか話せないよりは、外国語を話す社員のほうが重要であることが多く...

≫続きを読む

他の投資よりも魅力的なFXーFX口座開設に必要なこと

日本の景気が悪いために、銀行の定期預金にお金を預けてもほとんど増えないといった現状が長く続いています。こうした状況でお金を預けていても、その価値は年月が経つにつれて低くなってしまいます。そう考えると、早めに投資を行うことでお金を増やしておく必要があります。その投資の手段として、FXを始めました。もち...

≫続きを読む